11月18日パンの販売をします

今回、早くにたくさんの方々にご予約のご連絡していただきまして、
一日に焼ける量に達しまして、受付を終了いたします。

これまで、メールをくださったかたがたへ、返信いたしてます。
もし届いてない方はお手数おかけしますが、お電話おねがいします。

また、来週の土曜日に焼かせていただきたくおもいます。
内容は同じです。もし、ご検討してくださってたかたで、来週でも大丈夫とのことでしたら。
ご連絡ください。来週に焼かせていただきますね。

11月18日土曜日天然酵母パンの販売します。

カンパーニュ 1カット 300円

雑穀のパン 1カット 300円 

黒糖クルミカンパーニュ 1カット300円 

クルミと無花果のパン 280円

大納言のパン 200円

クロワッサン 200円

御予約をうけつけます。お渡しは土曜日15時以降におねがいします。
お昼にお食事のご予定の方へは、そのときにお渡しいたします。

お電話0994635835または、tanenooto@gmail.comまで、よろしくおねがいします。

秋の催しのご案内です。

11月19日(日)のご案内です。

椿古道具店 
展示販売会

時間
10時~16時

場所
種の音店内

古道具
ガラスの瓶、古い小物、(お持ち帰りいただける小さなものを中心に)

猿山修さんデザインプロダクト
器、照明など。

ゆったりと椿さんのつくりだされる空間をおたのしみいただけましたらと思います。

私も香り、温かなもの、季節のもので、その空間に
添えられるもの
ご準備いたします

写真 椿古道具店さんより画像おかりしました

今回の催しへの想い

*
宮崎市にある椿古道具店さん

私が店を始める前に出会い、うかがわせていただいてました。

古いものがとても丁寧に磨きあげられ
命吹き込まれて、わたしの手もとにきたもの。

そのものたちは、

わたしにとって、
単なるモノとしての存在ではなく
いつしか
同志のような
そんな、気持ちにさせてくれてます。

日々の暮らしのなかで、
大切なこと
物言わず、ただそこにあるだけなのだけど。

様々なこと。
教えてくれているようです。

誰かにとっても、
そんな出逢いがありそのあとも、ずっと
その人のことを支えてくれる存在になれたらと。

今回このような願いを込めて
実施させていただきます。

いつもの種の音の空間が椿古道具店さんの世界へかわります。
私自身とても楽しみです。

みなさまと、その時、空間をともにできたらと。
思ってます。

お待ちいたしてます。

11月のパンプレートです

○パンプレート
●天然酵母パン(カンパーニュ、雑穀パン)
●塩豚と白いんげん豆の煮込み
●里芋のクミンコロッケ(チーズいり)
●柿と蕪のグリル
●キャロットラペ(ドライ無花果)
●じゃこサラダ

○お飲み物(喫茶にお出ししてますお飲み物よりお選びいただきます)
●コーヒー(千葉県kusa.喫茶姫野博さん焙煎スペシャリティー珈琲)
●ハーブティー(kikiproduct田代沙織さんによるブレンド秋のハーブティー)
●自家製ジンジャエール(有機農家中島修さん生姜使用)
●ホットジンジャー(有機農家中島修さん生姜使用)

アフタードリンク的な(サービス的な)意味合いのお飲み物のご提供ではなくて、
そのまま、こちらのスペシャルなお飲み物とそえられた小さなデザートで、
食後にゆったりと、過ごしていただきたい。そんな想いで一杯一杯気持ちを注いでお作りいたします。珈琲はネルドリップで。少しお時間がかかりますこと。ご了承ください。

○小さなデザート
胡桃とメープルシロップの小さなデニッシュ

全てセットでのご提供となります。
1600円

11月はお休みをいただくお日にちがあります。
また、イベントもございます。
お間違えないように、よろしくおねがいします。 

11日(土)こちらの都合により休業
19日(日)宮崎市椿古道具店さんによる展示販売会(種の音にて)詳細は後日いたします。

23日(木)営業します。祝日です。

ご予約はお時間のお願いをしております。予約されなくても入れるときもあります。
小さな店内、一人での提供をしておりまして、一度におはいりいただけるお客様の人数に限りがありまして。申し訳ございませんが、このような形となりました。できるだけ、お待たせしないように努めてますが、お待たせすることもあるかとおもいます。お時間にゆとりをもっていらしてください。

11時半から
13時から
14時半から

0994635835
連絡先です。(営業中のお昼時間は出られないことが多いです。営業日以外でもお電話大丈夫です。)

お食事は何時まで(17時半オーダーストップまででしたら)でもご提供できます。ご予約いただきましたら、お取りしておきます。
最近早めの夜ご飯にとご利用いただくことが増えました。

大変申し訳ございませんが、ご予約の際、《おねがいごと》をお読みいただけたらとおもってます。また、3歳以下のお子さまのご来店を心苦しいのですがお断りしております。それ以上のお子さまに関しましてはお母様のご判断でおねがいいたします。本当に申し訳ございません。