江夏農園

田んぼに囲まれて高隈山が見渡せる場所で山羊とにわとりとともに、
昔ながらの農法を大切にして、小さな農園を営んでおります。

どの作物にも化学肥料・農薬を使用せず、
米づくりでは合鴨の力を借りながら育てています。

広い面積の畑をニワトリの運動場として、
たまに酵母菌をまぜたエサも与えております。

自然に近い形で飼うことが私たちの
大切にしているところです。
通販での販売もいたします。


こんな野菜を使いたいのだけど、作ってもらえないかな

とか、ご相談に応じます。
お気軽にお問合せください。

玄米

朝になると、一斉に田んぼへ向かう合鴨たち。

合鴨が田んぼの中を駆け回ることで、
草がはえなくなります。

また、稲の根を強くしてくれて、
一つ一つの株がしっかりとしてきます。
そして、虫を食べてくれることで農薬が必要ありません。

玄米をお手軽に、炊飯器で炊いて美味しく召し上がっていただきたく、米の収穫後の乾燥の際には、水分量を少し多めに設定して、保冷庫で保管しております。

たまご

広い面積の畑でニワトリを放し飼いにしています。夜は小屋で過ごすニワトリですが、日中は広々とした畑がニワトリたちの活動の場所です。

季節の草や野菜を食べ、虫を食べ、薬など一切はいっていない飼料、酵母菌を混ぜたものを餌として育てています。

たまごの黄身の色は食べるものによって変わってきます。季節ごとに変化する植物、生き物とともに黄身の色もちがってくる。

にわとりがこちらの都合でなく、自然にそったかたちで、たまごを産んでくれます。