9月のメニュー終了しました

9月もたくさんのかたに
お越しいただきましてありがとうございました。

秋の始まりの料理をつくらせていただいて、
毎回、食材からうけるエネルギーに
驚かされる日々でした。

とうがんと豚挽き肉のスープ
どうやって作りましたかってきかれたので。
のせておきますね。

鶏ぶつぎり一キロ(さっとゆでてあらっておく)
セロリ一本
人参一本
玉ねぎひとつ
水3リットル
コトコト弱火で二時間にて
スープストックを。

冷凍保存できます。

鍋ににんにく、生姜をみじんぎりしたものをいためて、
しめじをしっかりいためる。塩をして味を見てしっかりとキノコの味が深くなるまで。

とうがんをいためてスープストックをいれて、昆布をいれて塩であじつけ、40分弱火で。
たべるまえに、豚挽き肉と生姜をいためて、ナンプラーで味付けして、おさらにもったsoupの上にかけました。
三葉とへべすをのせて。

できあがりです。

生姜の量やニンニクの量などはお好みで加減されるといいのかなっておもいます。

ざっくりのレシピだけど、
そのときそのときに、味をみて変化させていくのが
料理の楽しいところだなっておもいます。

今週の土曜日から10月のメニューがはじまります。

いつもぎりぎりのご案内。申し訳ございません。
金曜日までにはホームページでご案内いたしますね。

今週の土曜日のパン販売はお休みいたします。
来週から焼かせていただきたくおもいます。
7日に以前予約してくださってる方の分は焼かせていただきます。

どうぞ、よろしくおねがいします。